本日 16 人 - 昨日 39 人 - 累計 37152 人 サイトマップ
ご要望があったので
メルマガ・バックナンバーを公開します( ^^) _旦~~

(1~5)までのバックナンバーは
こちらにまとめてあります。メールマガジン…初めに…

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

★書き換え魔術話★

振動数を上げることについての考察

振動数を上げる↑レベルを上げる↑
・・・というのは、スピリチュアルのお話を
聞いたことがある方は、ご存知の方も多いと思います。
こちらでもよくお話していますが(^_^)♪

振動数を上げることは、統合に向かい
振動数を下げることは、分離に向かいます。

なので、振動数が上がると、統合していき
抵抗がなく、物事がスムーズに進みやすいのです。
(これは心も、周りに起きる出来事も含みます。)

逆に、振動数が下がると、分離していくので
ひっかかり、こだわり、抵抗が起き
物事がスムーズに進みにくくなる。
・・・ということが起こってきます。

私がいつもお伝えしている、
流れに乗るということを考えても
この振動数を上げることはとても大切になってくるのですが~。

実際のところどうすれば良いの?
・・・という方も少なくないのではないでしょうか?

この、振動数を上げるというのを
勘違いしてしまうと
「振動数を上げるために」良いと思うことを
一生懸命やっているのにもかかわらず
なんだか上手くいかなくて、
かえって我慢ばかりの毎日になってしまう・・・。
と、いうことが起きかねません。

統合に向かう。流れに乗る。為に
振動数を上げる。ということは~。


様々な物を「違いをそのままに含む」ということです。

小さなものの数々を
大きなまとまりとして認識する。
ということです。

このために必要なことは、
小さなものを分けている(分離させている)
価値判断を外していくという作業です。

これは、良い悪いという価値判断を
外していくということでもあります。

なので、一般的には良いことと言われている
自分が「良い」と思ったことをし
「悪い」と思ったことを変えようとすることは、
価値判断を外すというよりも、
価値判断を強固にする(良い悪いをはっきり分ける)
ということになりますから
振動数的に考えると下がるということになります。
(もちろん、下がることが悪いということではありませんが~^^)

もしも、あなたが振動数を上げたい↑と
思っているとしたら。

「善悪」の価値判断では無く
それら両方を含んだ視点を手に入れる必要があるのです。

もちろん、その視点を持った(違いをそのままに含んだ)としても
自分の好みまで否定することはありません。
どちらもそう変わらないかもしれないけれど
私はこっちが好みだな~。で良いのです。

振動数を上げるには、
何か特別なことをしなければならない!と
考えている人も多いかもしれません。

でも、めっちゃ良い人になることと
振動数を上げることは、実はイコールではありません(笑)

振動数が上がれば上がるほど
誤解を恐れずに言えば・・・ぶっちゃけ
「どうでもいいことが増えます。」
様々な物を含んだ視点で見ると、
それぞれの違いがそれほど気にならなくなるからです。

でも、だからと言って
投げやりに生きるということではなく~。

本当はつながっているのに、素晴らしく
上手いこと分離してくれている
(分離してくれているからこそあなたも私もいるのです)
この世界が観えてきて、全てが愛おしくなるのです( ^^) _旦~~


さて次回は
影響力について考察しようと思います。

これは、応援される力ともいえるかもしれません♪
楽しく生きるために、知っておくといいですよ~♪

次回もどうぞお楽しみに♪

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

メルマガのご登録はこちら


最近はアルケミーの講座にて
仕組みについてのお話をすることが
多くなっていますが・・・( ^^) _旦~~

昨日は久々にお世話になっている方のイベントに
参加して「ルノルマンカード」「タロットカード」の
セッションをしてきました。

私にとってセッションとは
クライアントさんのドラマを覗かせてもらう
という側面があり、毎回かなり感動します。

皆さん、それぞれ自分らしい人生のテーマに
真剣に向き合い、物語を紡いでいるのだなぁと
感動するのです。

たとえ、悩んでいても今上手くいかないとしても
その物語が美しく、他にはない、かけがえのないものだということには
全く変わりはありませんから。

セッションでは、いかに美しい物語なのかを
お伝えしているのです。

たとえ、超現実的なお話をしていたとしても(笑)
細かく些細なことをお話していたとしても
それは変わりません(^_-)

アルケミストとは、仕組みを知り
それを使うことで、その人のテーマにそった
人生をより輝かせるお手伝いをする仕事なのです。

画像

RSS