本日 31 人 - 昨日 132 人 - 累計 122973 人
ご要望があったので
メルマガ・バックナンバーを公開します( ^^) _旦~~

(1~5)までのバックナンバーは
こちらにまとめてあります。メールマガジン…初めに…

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

★書き換え魔術話★

陰陽についての考察

陰と陽、男性性と女性性、プラスとマイナス
まぁ、様々な言い方がありますが~。

この二極を統合させようと試みることは、
流れに乗るということです。

また、前回お話した「引き寄せ」にも
思考の現実化という点でこの陰陽は欠かせません。
閃きや、ビジョン、というまだ形にならないイメージとしての陰
計画性や、行動、という現実化の過程としての陽
この二つがそろって初めて、現実世界での引き寄せは
完成するのです。

陰陽の統合は、統合の最終段階ともいえます。

因みに、完全な統合は、全てへと向かってしまいます。
そうすると、この現実という幻も消えてしまいます。
(まぁ、不可知の領域のお話ですが~~( ^^) _旦~~)

で、魔術というのは、古くから
この陰陽の統合を狙ったものが沢山あります。
男性性と女性性の統合ということで、
「性魔術」な~んてのもあったりします。
(私は、専門外ですけどね!!)

陰と陽、一見正反対に見えるようなものも
実は、ただ一つのものから分離しているに過ぎないこと。

ということを、どこまで腑に落とすかで、
流れに乗るかどうかは変わってくるのです。

私は、魔術師と名乗っているので
よく「白ですか?黒ですか?」
と聞かれるのですが、

白(陽)と黒(陰)を分けるもの(価値判断)を
自分の意識の中で外すように心がけて
流れに乗るというのが、私の魔術の原点ですから、
何とも答えにくい質問なんですよー。実は・・・。

白も黒も単なる明度の違いでしかないじゃん。

・・・と認識することで、
様々な選択肢を増やし、クライアントさんのご要望に応えたり
自分のテーマに沿って流れを楽しんだりしているものですから・・・(^_-)

この現実世界は、陰と陽で成り立っています。
どちらか片方だけで何とかしようとしても、
それは、流れに逆らうことになり、
何らかの負荷がかかってきます。

なので、出来ることならば、
自分がどちらに偏りやすいかを知っておくと
バランスも取り易くなります。

基本的に人は、自分の認識しているものしか
目に入らない傾向がありますから、
自分が「陰か陽か?」は、
なかなか分かりにくいかもしれません。

なので自分を見るというよりは、
自分の周りの世界や、他人からの意見を
参考にしてみると良いでしょう。
(自分の周りの世界や他人は、あなたの鏡ですから。)

人生を楽しみながら、流れに乗っている人は、
この陰陽バランスが上手く取れている場合が多いです。
これは、パートナーと上手くいっていたり、
考え方や行動が柔軟だったり、上手くいったり
する感じで現れてきます。

まぁ、だからと言ってバランスがとれていなければならない!
ということではありません。偏りにはドラマがあり、
それもまた、素晴らしい経験ですから。

ただもしも、今苦しくて上手くいっていないのなら
少しこの陰陽について考えてみる
タイミングなのかもしれませんね( ^^) _旦~~


さて次回は、
振動数の上げ方について考察しようと思います。
(これ、お話しするつもりで出来ていなかったので・・・)

幸せになるには、レベルを上げる↑
周波数を上げる↑とはよく言われていますが、
それっていったいどういうこと?
というお話です♪

次回もどうぞお楽しみに♪

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

メルマガのご登録はこちら

ご要望があったので
メルマガ・バックナンバーを公開します( ^^) _旦~~

(1~5)までのバックナンバーは
こちらにまとめてあります。メールマガジン…初めに…


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

★書き換え魔術話★

引き寄せについての考察


実は引き寄せの法則にも
段階ごとの、みえ方があります。

これは、どれが真実ということではなく、
どれもその世界観からは真実です。

ただ、影響を与えることが出来るのは
常に、第三段階→第二段階→第一段階という
流れになりますので、
それに逆らったものを引き寄せるのは困難です。

ここを、知らないままだと
引き寄せられない自分を責めてしまったり
流れに逆らったままで苦しい思いをする
こともあるので、注意が必要です。


そもそも、引き寄せるという観念は
第一段階(自分と自分以外のものがある世界)の望みを、
第二段階(全てが自分だと気づいた世界)を
使うことで叶えよう!という試みです。

要するに、全てが自分だから
欲しいものが手に入ることを許可すれば、
手に入りますよ。ということです。

これが上手くいかないときは、

許可を出したつもりでも出していなかったり
(今の状態に、無意識のうちに何らかのメリットがある。とかね)
そもそも、全てが自分(手に入るということ)が信じられなかったりするわけです。
(自分の世界は、自分の思考が創っているので、信じないなら信じないという世界を創りだす)


また、そもそも第二段階(全てが自分)を
意識しない世界観で生きている場合は、
引き寄せという観念は薄く、

何かをしたから、その結果
何かを手に入れるという認識になります。

ただこの場合も、第二段階(全ては自分)の
エッセンスが入った行為の方が上手くいきます。

人を信じた方が良いとか、人の役に立つことをしようとか考える人の方が、
成功しやすいのは、第二段階(全ては自分)からの
流れに乗っているからです。

また、自分だけのことを考えたり、
人のことを信じられなかったりすればするほど
上手くいかないことが多いのは
(全てが自分)ということを考えてみれば、
不思議ではないでしょう。

これは、自分の体の一部を痛めつけながら
幸せになるのが難しいというのと
同じことです。


それでは、第三段階から観た引き寄せとは
どうなるのかというと~。

「統合」と「テーマ」がキーワードです。

そもそも全てが統合した場合(自分すらいない世界)
引き寄せるのは無理です。
引き寄せるものも、引き寄せたい自分も
含まれている状態では、引き寄せるという概念は使えません。

ただ、この第三段階の「統合」と「テーマ」の
流れに乗っているものは、第一段階から観たときは引き寄せやすく、
引き寄せた結果も豊かになりやすいということはあります。

ただこの段階の世界観を知ると、何かを引き寄せたいと
思うことは、ほぼなくなってしまいます。


単純に「分離」と「統合」なら
「統合」を選び、
自分のテーマにあったもの(自分の好きな事)
目の前に現れたもの(自分が自分に示したもの)に真剣に取り組む。
ことの繰り返しになります。

これはいわゆる「ゆだねた」状態です。
この状態だと「何かを手に入れなければならない。」
という気持ちはとても薄くなります。

(ただしこれは、諦めたり我慢しているのとは、まるで違いますので、
注意してくださいね!!)

・・・もしも・・・
あなたが凄く引き寄せたいものがあり、頑張っているのにもかかわらず
どうしても上手くいかないことがあったとしたら、
この「統合」と「テーマ」に逆らっているのかもしれません。

段階が上がるごとに、時間も様々な物や人も
含んでいくことになるので
小さな視点から観たときに欲しいと思ったものが
様々な物を含んだ大きな視点から見ると
実は手に入らなかった方が良かった。ということは
大いにあり得ることだからです( ^^) _旦~~


次回は、スピリチュアルではよく語られる
陰陽について考察していこうかな~と思います。

これ、案外誤解されやすかったりするのでね(^_^)
私はよく、黒魔術師ですか?それとも白??と
聞かれることも多いのですが~(笑)
それについてのお話もしていきますね。

次回も是非お楽しみに♪

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

メルマガのご登録はこちら

ご要望があったので
メルマガ・バックナンバーを公開します( ^^) _旦~~

(1~5)までのバックナンバーは
こちらにまとめてあります。メールマガジン…初めに…

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

★書き換え魔術話★


洗脳(呪い)についての考察

価値判断と大いに関係のある、洗脳(呪い)とは
いったいどんなものでしょうか?

洗脳とは、他者が前提を変えること。
・・・で、この前提の中には、価値判断が含まれています。


当たり前だと思っている前提や価値判断は、
トコロテンの型のようなものです。

何かに反応するとき
人はその「前提の型」からの反応をします。

犬がこわい!という型を持っている人は
犬を見たとき、体がこわばったり不安になったりします。

これは、自分自身で「そうしよう」と思って
そうなるわけではありません。
犬がこわい!という前提に合わせて
体や心が勝手に反応してしまっている状態です。

この場合の行動を変えさせるには、
犬がこわい!という型を、そうでもなかった!と
変えてしまうのが一番手っ取り早いのです。

まぁ、一般的に洗脳とか呪いは、
自分が本当は望んでいないのに、
他者が己の利益のために意図的に使う場合を
指していることが多いでしょう。

ただ、この前提や価値判断が、
全くない状態で、生きるというのはかなり不便です。

物事を判断したり、反応するためには
何らかの基準がなければ
どうしたらいいのか?わからなくなってしまうからです。

人はみんな、生まれた時から、価値判断や前提を
少しづつ増やしていきます。
身近な、親や先生、世間の常識など・・・。

そうして身に着けた価値判断が、
新たなものと出会ったときの
判断基準になっていくのです。

ですから、一概にこの前提や価値判断が
悪いわけではありません。

なので、私は、この価値判断を
「無くす」というよりも「外して含む」こと
を基本的におすすめしています( ^^) _旦~~

犬で言ったら「いろんな犬がいるよね。」ってことです。
そうなって初めて、自分の好みの反応を
自分で選択できるようになります。

もちろん、犬を怖がったて、全然いいのですが~。
怖くない犬がいるのも、これまた事実ですからね。


さて、このような洗脳や呪いは、
実は第一段階でしか作用しません。

他者がいなければ成り立たない。ですから。

全てが自分という第二段階や
全てが幻という第三段階では、
当然起こりえないことなのです。

つまり、これらの視点から考えると
自分が、その前提や価値判断を自ら選んでいる。
もしくは、価値判断自体にさほど意味はない。
といった感じになります。

これは、そう思わなければならない
・・・というわけではありませんが~。

価値判断を外したり、前提を書き換える時には
必要な視点になります。

いわゆる「引き寄せ」などは
この価値判断を外すことや前提の書き換えを
指しています。

もう手に入った気持ちで感謝しましょう。
そして一旦手放しましょう。

・・・というのは、
あるから良い、無いから悪い。という価値判断を外し
前提を「すでに持っている(だからこそ感謝する)」と
書き換えるということですね(^_^)/~♪


次回は、引き寄せについて考察していこうかな?
と思います(^_^)
引き寄せは、本当に人気ありますよね~。

仕組みを知ると、さらに上手に使うことが
出来るようになりますよ♪

次回も是非お楽しみに♪

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

メルマガのご登録はこちら

ご要望があったので
メルマガ・バックナンバーを公開します( ^^) _旦~~

(1~5)までのバックナンバーは
こちらにまとめてあります。メールマガジン…初めに…

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

★書き換え魔術話★

分離と統合についての考察(2)

分離と統合。

流れに乗ったものは統合に向かい
分離は流れに逆らう。

なので、統合に向かうと
抵抗がなく、物事がスムーズに進みやすい。
(これは心も、周りに起きる出来事も含みます。)

逆に、分離に向かうと
ひっかり、こだわり、抵抗が起き
物事がスムーズに進みにくくなる。


ただし~、この分離と統合には
善悪は無く、単にスムーズか?どうか?
というだけの話です。

まぁ、人間をやっている限り
肉体という分離システムがありますから
スムーズにと言っても限界がありますが。

私は個人的には、この現実は経験や体感のためにある
と思っているので、その経験、体感が、
抵抗ありまくりで動けないのも、
スムーズでどこまでもスイスイ進むのも、
どちらもそう変わら無いと思っています。

これは、レンタルビデオ屋さんに
並んだビデオ自体には、良い悪いがない
というのと同じことです。

ただ、本当はスムーズに進みたいのに
流れに逆らっていることに気付かないまま、
悶々としている人に求められたら、
このことをお伝えする仕事をしているのです(^_^)/♪

(なぜなら私が、楽しいから・笑)

うさぎ跳びや、校庭十週を
命令されやらざる得ない状態でやるのは苦しい。
でも・・・自ら何らかの目標のために
やっているとしたら、そこには素敵なストーリーや
ドラマが生まれ、素晴らしい経験になります。

まぁ、苦しいのも素晴らしい経験なのですが、
もしも、苦しんで、我慢して、というのを望んでいないのなら
あえてその経験(流れに逆らう・分離)を選ぶ必要もないのです。

では、この統合と分離の違いは、
どこで変わってくるのか?と言いますと~。


「価値判断」の有無です。

「価値判断」が多ければ多いほど分離しやすく
「価値判断」が少なければ少ないほど統合に向かいます。

あっちとこっちなら
こっちの方が価値がある(正しい)!
と判断するのが価値判断なので、
これは好みとは違います。

たとえ価値がなくっても好きだ!
っていうのが、好みなので・・・。

まぁ、この好みに隠された価値判断も
実のところは、ある人も多いのですが、
長くなるので、その話はまたにします・・・(^_^)

上記のうさぎ跳びのたとえで言うなら、
命令されるのは、「しなければダメ!」という
価値判断です。

してもしなくても、どっちでもいいけど
「あえてやる」というのが好みです。

因みに、価値判断をなくさなければならない!
というのも価値判断です(ややっこしいねぇ~)( ^^) _旦~~

ただ、無意識の価値判断を外さなければ、
その価値判断が自分の好みなのかどうかすら
知ることが出来ないのです。


次回は、この価値判断と
とても関係のある、洗脳(呪い)について
考察していこうと思います。

これがみえてくると、
とても面白いですよ~♪

次回も是非お楽しみに♪

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

メルマガのご登録はこちら

ご要望があったので
メルマガ・バックナンバーを公開します( ^^) _旦~~

(1~5)までのバックナンバーは
こちらにまとめてあります。メールマガジン…初めに…

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

★書き換え魔術話★

分離と統合についての考察

第三段階まで含んだ状態でみると・・・・。

分離→抵抗がある、重い、ドラマチック
統合→スムーズ、軽い、こだわりがない(ひっかりがない)

という感じです。
これは、どちらが良い悪いではなく~。
ただ単に、こういう傾向がある。ということです。

なぜこういう傾向があるのかと言いますと~。
分離は流れに逆らい、統合は流れに沿っているからです。

川の流れに沿えば、抵抗なく進み、舟をこいでいても軽く
川の流れに逆らえば、抵抗にあいその分労力を使う
・・・というのとも似ています。

誰を悪く言うと、
気分が重かったり、憂鬱になるのは
自分と相手が分離するからです。
(自分とは全く違う相手だからこそ価値判断できるため。)

誰かを認めると(価値判断しなくなると)
気分が軽くなるのは
自分と相手が統合に向かうからです。

価値判断(良いと悪いに分けること)は
分離ということでもありますから
そのぶん、重く、ドラマチックになります。

「お前だけが好きだ!」
・・・というのも価値判断の一種です。

これは「お前以外は、好きではない」という意味でもありますから。
ですから、これは重い言葉ですし。ドラマチックです。
(でもそうじゃないとつまんないですよね(^_-))

価値判断と分離は
この世界のストーリーを
創りだすためには
とても大切なものです。

ただ、この価値判断を過剰にもち過ぎると
人生はとてもヘビーになります。
「自分以外信じられない・・・」とかまでくると
分離し過ぎて、ドラマチックすぎて
人生を楽しむ…という感じではなくなってしまいますね( ^^) _旦~~

まぁ、好みの問題ではありますが
毎日気分が重いとか、いつも事件ばかり起きて
振り回されてへとへとだ…などという場合は、
価値判断を外すこと(統合へと向かうこと)を
意識してみると良いかもしれません。

よく言われている
思考のブロックを外すと
人生が上手くいく♪というのは
この統合へ向かうということを意味していますから
上手くいく(スムーズに進む)のはうなずけます。

統合へ進めば進むほど、様々なものを含むようになりますから
選択肢も増えますし、こだわりが減る分(価値判断しなくなるため)
自分の望みにとって最善のものを選べるようになります。

上記の「お前だけが好きだ!」は
そのドラマチックな感じを愉しむ分にはいいのですが、
「だから、お前以外の他人しかいない会社にはいかない!」
となると厄介な感じがしてきます。

これは、分離が行き過ぎて
抵抗が大きくなってきたということです。

統合への流れというのは第三段階でのお話ですから
そこから逃れるすべはありません。

ただ、どの振動数で、どの程度の分離や統合を
愉しむかは皆さんが自分の好みで選ぶことが出来ます。

基本的に魔術師は、この価値判断を
どんどん外していくことが修行の一つです。
「様々な要素を含みながら、こだわりがない。」
というのが、現実を動かす最大のポイントだからです。

次回は振動数を上げることについて考察します。
今日お話しした「価値判断」と「含む」ということが
振動数には大きくかかわってきます。

次回も是非お楽しみに♪

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

メルマガのご登録はこちら

ご要望があったので
メルマガ・バックナンバーを公開します( ^^) _旦~~

(1~5)までのバックナンバーは
こちらにまとめてあります。メールマガジン…初めに…

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

★書き換え魔術話★

ビジョンについての考察

ビジョンを持った方が良い。
・・・と様々な成功法などでは言われていますね。

実は、このビジョンを
使うために欠かせない観念があります。

多くの場合この観念がうまく使えないため
どんなに頑張ってビジョンを描いても
「なかなか望みが叶わない・・・。」
と、いうことが起きるのです。

ではこの観念とはいったいなんでしょうか?

それは・・・時間の観念です。

過去→今→未来

という時間の観念を持ったままで
ビジョンを描き、望みを叶えようとしても
この観念が当たり前の場合
なかなか願いは叶いません。

素晴らしいビジョンを描いても、
自分の今の状態や、過去の状態が、
未来に関係していると認識してしまうため
「そうはいっても駄目なのでは・・・?」
と思ってしまいやすいのです。

まぁ根性のある人の場合、ビジョンに向かって
今の行動を変えよう!!と努力するので
願いがかなう場合もありますが、
そこにはかなりのエネルギーを要します。

それらを緩和するためには、
時間の観念を以下のように書き換えある必要があります。

過去←今←未来

こうなると、未来が今へ
影響を与えることになりますし、
過去が今に影響を与えることが無いことを
認識することになるので、
かなり望みを叶え易くなることと思います。

望みを叶えたいときには、
この時間の観念のとらえ方をどのように認識し
使うことが出来るか?で願望の実現度合いは変わってきます。

まぁ、さらに時間の観念自体を
もたないようになると~(^_^)

過去も未来もない。
という状態になります。

いわゆる「今ここに生きる」というやつです。
スピリチュアルではよく言われていますね。

第三段階でゆだねて生きていく感じだと
この時間の観念を持たないようになるのと同時に
叶えたいビジョンと起きてくる出来事が
実は重なっている。ということに気付きだしますから、
ビジョンを特に意識しなくなります。

今ここで如何に真剣に楽しむか?

これをどこまで追求できるかだけに
集中している状態です。

ビジョンをどう取り扱うかは、
あなた次第( ^^) _旦~~

時間の観念を書き換えて、
欲しい未来を手に入れるもよし♪

努力をして勝ち取る
達成感を楽しむもよし♪

思い切ってゆだねるステージで
起きることを真剣に楽しみつくすもよし♪

あなたはどう人生を楽しみますか?


次回は、分離と統合について考察していこうと思います。
ここには、様々な秘密が隠れているのです。

次回も是非お楽しみに♪


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

メルマガのご登録はこちら

ご要望があったので
メルマガ・バックナンバーを公開します( ^^) _旦~~

(1~5)までのバックナンバーは
こちらにまとめてあります。メールマガジン…初めに…

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

★書き換え魔術話★

個性についての考察

「個性を生かす!」様々なところで
言われている言葉ですが~。


なぜ個性を生かすというのが、
良いことなのでしょうか?

実はこの個性は、人生のテーマ(シナリオ)に
とても関係があるのです。

★第三段階
自分すらもいない振動数の世界観
(全てからみた、自分も他人も幻に過ぎない。第三段階)

から考えると、幻には
それぞれテーマ(シナリオ)があると考えられるのです。

以前お伝えした自由のお話の中で
第三段階から観ると流れや(幻の)シナリオがあり
自由はない。・・・とお伝えしました。

個性とは、このシナリオをより豊かに
味わい深くスムーズに進めるための
あなただけのアイテムや設定のようなものです。

スーパーマリオにジャンプ力があるように
あなたの人生をより楽しむために
あなただけの個性があるのです。

では、この個性を使えるようにするためには
どうすればいいのか・・・?というと~。

・・・それは・・・

自らかけた封印を解くことです(^_^)/♪


この封印とは、あなたの中の価値判断です。
あなたが自分の個性を悪いものだと決めたとき
その個性は武器になるどころか、お荷物になります。

また、あなたがその個性しか自分には頼るものがない
とすがってしまっても、道を進むことは難しくなります。

いつも自分の個性を欠点だと感じ
それを隠すことや、直すこと、悩むことに
多くの時間をかけること・・・
その個性しか自分の頼るものはないと
それにのみすがり、前に進まないこと・・・は、
流れに逆らい、シナリオに逆らっていることになります。
(そこに善悪はありませんが、流れに逆らう分苦しいのです。)

これは、マリオが
「ぴょんぴょん飛ぶなんて落ち着きがないと思われるから駄目だ・・・」とか
「自分は飛び続けるしかないんだ!!」・・・と価値判断し、
本来楽しむべきゲームに支障が出ているような状態です。

・・・もしも、人生を流れに乗って楽しみたいのなら、
自分の個性を価値判断しないことです。

価値判断をしないことが出来て初めて
必要な時に的確にあなたの個性を使えるようになります。

あなたの個性が叩かれるとき、それは
「使い方や使いどころを間違えているよ~。」
というお知らせでしかないのです。

あなたの個性が生かされるとき
あなたの人生(というゲーム)は
どんどん流れに乗って楽しみを増していくことでしょう。


次回は、ビジョンについての考察を
お届けしようと思います。

目標設定は大切だといわれますが、
第三段階から観たビジョンとは・・・?

次回も是非お楽しみに♪

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

メルマガのご登録はこちら

ご要望があったので
メルマガ・バックナンバーを公開します( ^^) _旦~~

(1~5)までのバックナンバーは
こちらにまとめてあります。メールマガジン…初めに…

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

★書き換え魔術話★

自由についての考察

第三段階それぞれの視点から見ると
自由という定義は変わってきます。

簡単に言うと・・・

自分も他人もいる振動数の世界観
(第一段階)

自分しかいない振動数の世界観
(自分は他人と繋がっている。第二段階)

自分すらもいない振動数の世界観
(全てからみた、自分も他人も幻に過ぎない。第三段階)

において「自由」を考えると~。

不自由→自由→不自由

となります。

私自身も、以前は「自由」というのが
自分にとっての大きなテーマだったのですが~。

カラクリを知ってしまうと、
今まで考えていた「自由」はないことに
気付いてしまいました。

そして今では「ゆだねる」というスタイルに突入してしまいました。
「ゆだねる」という状態は、まかせるということですから
自分の「自由」は無いという状態です。

・・・でも、これがかなりハッピーなのです。
なんだか「自由じゃないのにハッピー」って不思議ですよね。

このままだと、かなりわかりにくいので、
段階に応じた「自由」についてを
お伝えしますね~( ^^) _旦~~

まずは・・・
★第一段階での不自由とは?

「自分」と「他人」がいるのだから、
何でも自分の思うとおりにはならない!
と考えている世界観。

自分以外に敵がいる
私の自由をだれか(何か)が阻んでいるから
自由ではない!!という世界観です。

この段階はなかなかに苦しいかもしれません。
でも、自分の選択について目を向けることで、
「自由」が透けて見えるようになるかもしれません(^_^)


そして、多くの人が目指している
★第二段階での自由とは?

「自分」しかいないのだから
自分の気持ち次第で、現実が変わる。
自分の影響力が大きい状態。

自分の欲しいものしたいことを
自分で選び、自由に楽しむという状態です。

自分の世界観は自分で創っている!
と心底気づいた世界観です。
多くの人はこの段階を目指していることが多いようです。

ただ、なぜ自分はそれを選択し
それが嬉しいと思うのか?
自分の本当の望みは何か?
・・・ということに目を向けだすと
あることに気付きます。


そしてその後・・・それに気付いてしまった場合
★第三段階での不自由とは?

この不自由は、第一段階での不自由とは
まるで違います。
そして必ず第二段階を通ってからしか
これに気付くことはできないと思います。

第二段階で自分で選べる自由を知った後
ふと考えること。
それはなぜ、自分がそれを選んだのか?
ということです。その基準は何?
ということですね。

本当に自分で世界を創っているのであれば、
その基準は自分にとってそれが楽しいか?幸せか?好きか?
という基準で選んでいると思います。

・・・じゃあ、なぜあなたはそれが
楽しく、幸せで、好きなんですか?
その基準はどこから来たのですか?
ということなのです。

第三段階から考えるとそれは、
流れに乗っているから。
あなたの(幻の)シナリオにそっているから。

本来の流れやシナリオに沿えばそうほど、
豊かな結果がやってきます。

演劇や映画がシナリオを無視して
演じる人が自分の自由にセリフを言ったり
動き回ったりするよりも、
シナリオに沿って思い切り演じた方が
良い作品になるということです。

これは、自分も自分の周りも、自分の人生も(シナリオも)
「信頼」している状態です。

先ほど、第一段階とは、同じ不自由でも
まるで違うといったのは、この信頼度です。

誰かに邪魔をされ(た。と思って)不自由なのと
宇宙のシナリオに「ゆだねて」不自由なのとでは
豊かさが全然違いますから。

もちろんどの段階かに、
良い悪いはありません。

ただ、流れやシナリオは常に私たちとともにありますから
「自由」をどうとらえ、どう使うかで
豊かさが変わってくるのです。

次回は個性についての考察について
お届けしようと思います。

あなたの個性を上手に使えば使うほど、
人生の流れに乗ることが出来ますよ~(^_^)/

次回も是非お楽しみに♪

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

メルマガのご登録はこちら

ご要望があったので
メルマガ・バックナンバーを公開します( ^^) _旦~~

(1~5)までのバックナンバーは
こちらにまとめてあります。メールマガジン…初めに…

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★
★書き換え魔術話★

人間関係のお悩みについての考察。

実は・・・
第二段階
(自分は他人と繋がっている。)
自分しかいない振動数の世界観

第三段階
(全てからみた、自分も他人も幻に過ぎないという)
自分すらもいない振動数の世界観

・・・においては、
人間関係のお悩みは起きようがないのです。

だって、すべてが自分だとしたら、
自分の右手と左手が喧嘩するようなものですよ~。
「私たち、正反対だから合わないわね!!怒」
な~んて。

ここで大切なのは、違いは問題ではない。
・・・ということなんです。

第一段階(自分も他人もいる振動数の世界観)では
この違いに対する不安化や恐怖心から、
問題(のように見えるもの)が起きやすいのです。

自分と違う考え方の人は、
自分を否定しようとするのでは?と感じたり
考え方が違うから、分かり合えないに違いない・・・。
と、思ってしまったり。

まぁ、その根底には仲良くなりたいという思いがあるのです。

(違いがあるままに繋がりを知るのが
仲良くなることではないかと私は思っています(^_^))

この違いこそが
人生を味わう意味でも、とっても大切なのです。

違うからこそ便利なんだ。
その違いが大事なんだ。
・・・・でも実は繋がってるけどね!

というのが、第二段階の考え方です。

なので、相手を何とかしようとしているうちは
第二段階ではないかもしれません~。

(でも、それも又楽しい経験ではあるのですが(笑))


さらに、第三段階においては
自分すらいない・・・ですから・・・。

(全てが統合した状態においては)
あなたを傷つける誰かも
「人間関係に傷ついた自分」も
幻みたいなもの~~♪ってことです。

つまり、ある意味、分離していないと
自分も自分以外も(わから)ないということです。
本当に繋がってしまったら、
自分と自分以外とを認識する手立てはありません。

ただ、第三段階から考えると
統合するという流れがありますから
人間関係が上手くいく(仲良くする)ということは
流れに乗っていると言えます。

なので、
仲良くする。違いを楽しむ。→流れに乗る(いい気分・軽い感じ)
人を嫌う。変えようとする。→流れに逆らう(嫌な気分・重い感じ)
ということが起きるのです。

ただ、これらのどちらを選ぶかは
単に好みの問題なので、
どちらが良い悪いということではありません。

「ちびまる子ちゃん」が好きか?
「北斗の拳」が好きか?の違いのようなものです。


もしも今、人間関係で嫌な思いをしている人がいるのなら、
★相手との違いを怖がる必要がないこと。
★相手も同じ人間で、自分の仲間かもしれないということ。
を少しだけ意識に上げてみてみると・・・
面白いことが起きるかもしれませんよ~( ^^) _旦~~

次回は「自由」について考察してみようと思います。
三段階から観た「自由」とは?

次回も是非お楽しみに♪

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

メルマガのご登録はこちら

前のページ
RSS