本日 12 人 - 昨日 37 人 - 累計 33421 人 サイトマップ

南と北の魔法使い

2017年06月14日
さてさて、水面下で進めていました
新企画お披露目です( ^^) _旦~~

南の魔法使いyumeziさんと
北の魔法使いRico(私)による
コラボ企画です。

こちら↓のメルマガにご登録いただくと
画像

chichinpuipui魔法学校・会員制ブログにご招待!
只今、無料特典もついてます!

興味のある方は、是非ご登録くださいませ♪


画像


画像


アルケミーと構造

2017年04月16日
アルケミー(錬金術)を語る上で
構造についてのお話は、とても大切です。

というのは・・・スピリチュアルで良く語られる
バランスについてやグランディングについてのお話を
この構造を無視したまま取り入れようとすると
矛盾にやられてしまうことも多いからです。

・・・これは、簡単に例えると・・・

立体のお話を平面だけで語るようなものです。

ここにはまると、いつまでも矛盾から
抜け出すことが出来なくなったりするのです。

講座などでは3つの世界観として
構造についてのお話をしていますが、

この3つは、おそらく最低単位であり
世界観や流派によって様々な段階や道筋が説かれており、
それらは全て素敵なものだと思います( ^^) _旦~~

ただ、この構造の話でいう「立体を平面でとらえてしまった」
ために出てくる矛盾と不自然で苦しそうな人をみると
大変そうだなぁ。と思うこともあったりします。

まぁ、その大変さも突き詰めてしまえば
一つの道となり、それはそれで素晴らしいのですがー。

矛盾を超える時には、構造を知ることになり
それらが腑に落ちたとき同じ言葉が違う意味を持って
立ち上がってくるものなのです。

アルケミー講座ではこのあたりのことを
わかりやすくお伝えしております。

アルケミー探求は面白いよ( ^^) _旦~~

アルケミー(錬金術)の秘密

2017年03月04日
アルケミー(錬金術)の秘密とは

同じようにみえるけど違う
というところに隠されています。

なので、見える人には見える
見えない人には見えない。
というのが秘密の正体です。

アルケミストyumaziさんとのコラボの
講座では、この部分をかなり繊細に
丁寧に扱っています。

抵抗や焦り、満足感や恒常性。
様々なひっかけ問題があるからです( ^^) _旦~~

昨日も、講座初級のフォローアップにて
ファミレスで食事する例が出たのですが

「誰よりも早くたくさん食べてやる!」
「嫌いなものでも我慢して食べなくては」
ということではなく、

かといって
「食べなくても、わかってる」
「わざわざ食べるなんて低レベル」
ってなことでもなく、

メニューを知り、作ってくれた人への感謝を知り
その上で、自分にあったものを
美味しく大切に味わいましょうや。

ってなことがアルケミーの鍵である。
と、お話しました。

ここだけ聞くと、何のことやら・・???
だとは思いますが(^_-)わかる人にはわかります。

この例も、食べるという点では同じにみえるので
見えない人には「違い」が見えません。

でもこの違いこそが「秘密の鍵」なんです。
アルケミーは、日常にも役立つのですよ。

自分の人生をより深く、豊かに味わいたい方は、
一緒に引き寄せの法則を超えた精神の錬金術(アルケミー)
の探究をしてみませんか?
画像

★アルケミープラクティス講座・初級★
ただ今、二期生募集中です。
講座の詳細・お申し込みはこちらから

恋愛力強化

2017年02月23日
恋愛力を強化したいなら・・・
ポイントは2つ

1、人間力の基礎力を上げる
2、自分らしさの表現力を上げる

あとは物理的な問題もありますが
(出会いがないというのは、物理的問題です。)
それは行動するしかないのです。

とはいえ、1の力が弱ければ
例え出会いがあったとしても、
人としての付き合い自体が生まれませんし、
2の力が弱ければ、自分に合う人と出会えないか、
表現の仕方が下手なために誤解されてしまったりします。

人間力には振動数がからみ
自分らしさにはテーマがからみます。

探究のテーマとしても

恋愛はとってもいいテーマなのです(^_-)

画像

面倒くさい・・・とは

2017年01月24日
講座のフォローのお仕事では、様々なご質問に答えます。
基本的に構造というかシステムは同じなのですが、

「言葉」を使い説明するので
その「言葉」の意味をすりあわせるために

一般的な言葉の意味を
毎回調べてからお答えするようにしています。

先日「面倒くさい」という言葉について調べたら
面倒の語源が「ほめる」「感心する」「感謝の言葉」でした。

面倒くさいとは、分離(振動数が下がる)と
それにより生じる摩擦からの感情だったりするのです。

誰かと摩擦すること
わざわざ何かをすることは
とっても面倒くさいですが

面倒があること、面倒をあえてすることは
やはり、ありがたい事なんだなぁ。

なーんて「超絶面倒くさがり」の私は思いました。
( ^^) _旦~~ひひひ。



アルケミープラクティス講座ご参加の方には
日々このようなフォローをさせて頂いております。

このようなやり取りは、私自身も大変勉強になり
講座受講生の方々と共に探究がより深まっております。

アルケミープラクティス講座にご興味のある方は
こちらから↓ご覧くださいませ( ^^) _旦~~

http://www.reservestock.jp/events/163174

画像

今年も宜しくお願いします

2017年01月04日
画像

今年も宜しくお願いします♪

去年がとても激しかったので
今年は少しのんびり…なーんて思ったのですが。

年末年始も怒涛のスケジュール調整…その結果。
やはり今年も濃ゆい1年になることがほぼ確定です(u_u)

楽しいし、ありがたいことなのですが。
私、本来あまり動かないから…(笑)
なかなかになかなかだなぁと(笑)

今年の大きなお仕事のひとつは
★アルケミープラクティス講座★です。

去年からアルケミストyumeziさんとのコラボで
6ヶ月間の通信講座をやっています。

ものすごーく、濃いです。内容が。
ご質問のレベルも高く。受講生の方の
理解度の上がり方も半端ないです。

やはり、順序立ててじっくりというのは
(それだけが正しいやり方と、いうわけではないものの)
三次元では威力を発揮しますねぇ。

4月からは初級2期と、初級終了した方だけが受講できる
中級の講座がスタートいたします。

で、講座受講者向けの秘密のリトリートとか
あるんだよ。(まだ内緒。)

講座とその準備だけで、スケジュールが
埋まっていく…。(遠い目)

でもでも、マニアな皆様にはぜひ知っていただきたい世界なので
今年も真剣にお伝えしたいと思っております!

講座までは「ちょっとなぁ~。」って方は
個人セッションをどうぞ。
ご希望があれば、カードも使いますし
一人一人に合わせてセッションいたします。

アルケミー(錬金術)は現実的な問題にも
かなり効果を発揮しますよ。

まぁ、何はともあれ、本年も皆様が幸せでありますように!
ご縁に感謝をこめて…魔術師monika。ことアルケミストRico

画像

セッションとは・・・

2016年12月04日
最近はアルケミーの講座にて
仕組みについてのお話をすることが
多くなっていますが・・・( ^^) _旦~~

昨日は久々にお世話になっている方のイベントに
参加して「ルノルマンカード」「タロットカード」の
セッションをしてきました。

私にとってセッションとは
クライアントさんのドラマを覗かせてもらう
という側面があり、毎回かなり感動します。

皆さん、それぞれ自分らしい人生のテーマに
真剣に向き合い、物語を紡いでいるのだなぁと
感動するのです。

たとえ、悩んでいても今上手くいかないとしても
その物語が美しく、他にはない、かけがえのないものだということには
全く変わりはありませんから。

セッションでは、いかに美しい物語なのかを
お伝えしているのです。

たとえ、超現実的なお話をしていたとしても(笑)
細かく些細なことをお話していたとしても
それは変わりません(^_-)

アルケミストとは、仕組みを知り
それを使うことで、その人のテーマにそった
人生をより輝かせるお手伝いをする仕事なのです。

画像

望みの仕組み

2016年09月19日
三次元という名の現実の中では、
望みの仕組みに常に2つの極が関わっています。

望むときは、叶っていない時。
叶っていることはもう望まない。

叶うと叶わないは
まるで違う。

欲しがる自分と引き寄せたいもの。

これらの極があるからこそ
望みは成り立ちます。

叶わない可能性があるからこそ
叶う喜びがある。
ムリ目だからこそ、叶ったときの
喜びが大きい。

何ともドラマチックで愛おしい
人は皆可愛い頑張り屋さんです。

しかし、この仕組みに中に
組み込まれたままでは
望みが叶う確率はそれほど高くなりません。

ドラマチックは悪いわけではありませんが、
ドラマチックになればなるほど、
判断力も生産性も落ちてしまうからです。

望みを叶えたい・・・と思うのであれば、
この仕組みを少し超えてみると良いです。

この仕組み(望みという枠)を超えると
ドラマチックな気持ちが薄まる代わりに
様々な選択肢と望みの本質がみえてくるようになります。

本質を知り、沢山の選択肢をみたうえで選び、
真剣に行動することは望みを叶えるために
大いに役立つことでしょう( ^^) _旦~~

アルケミーと探求の旅へ(笑)

2016年08月09日
かごめかごめとロートの探求を目的にした
アルケミー修行の旅へと出かけてきました。

画像

この神社は、六芒星が隠されているのです。
ゲートの開くと言われている時間を
探究仲間と体感しました。

六芒星はアルケミーの大きな鍵なのです(^_-)

画像

↑この画像は、まだ怖くないほうの画像です(笑)
って、ちゃんとした神社ですからねー。
ご心配なく( ^^) _旦~~

その後、山の奥にある神社へと向かい

画像

立派な杉の木と神社へとご挨拶。

画像

なかなかにハードな旅でした。


実は・・・もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
只今「奥義講座」はご提供しておりません。

理由は10月よりアルケミストyumeziさんとともに
さらに詳しい講座が始まるからです。

この講座は基本的に通信講座ですが
(テキスト+DVD+質疑応答(オンライン))
講座修了の方に向けてリトリートなども開催予定です。

今回の探求の旅も実はこの講座とも繋がっています。
(ディープ過ぎ!なので上級用ですが・・・(^_-))

引き寄せの法則やスピリチュアル
アルケミーや錬金術
この世界の仕組みに興味がある方には
とってもお勧めの講座です(^_-)

アルケミーの世界をよりしっかりと理解できるように
細心の注意を込め、練りに練った講座ですから♪

準備が整った方へ届きますように♪

詳細・お申し込みはこちらから↓↓↓
アルケミープラクティス講座・初級編

横軸に気付かないうちは・・・・

2016年07月26日
横軸に気付かないうちは、
縦軸は現れません。

縦軸は分離を統合へと含む軸ですから
分離にすら気付いていないうちは、
統合のしようがないからです。

分離に気付かないとは、どういうことか?
といいますと・・・

自分と相手の世界が違うということを
まだ認識していない状態ということです。
そんな人いるの~?と思う方も多いかもしれませんが

「こう考えるのが当たり前なのに、なぜ分からないの?」
「これが常識なのにどうして守らないの?」
「私はこんなにしているのに、答えてくれないのはおかしい!」
「あなたのことは、私が何でも知っている」

・・・と、なってしまうとき
相手には相手の世界があるという認識が
薄い状態だったりします。

まぁ、これはこれで
情熱的で素敵なのですが(^_-)
相手との違いを認識しないまま
含んで統合することは難しいので
結果的に、横軸と縦軸は見えにくくなります。

まぁ、みえないからと言ってそこに
善悪や優劣は、まったくもってありませんがー。

悩みを解決するためには、
お互いの違いを知ったうえで

違いをそのまま含み振動数を上げ、
解決方法の選択肢を増やしたほうが
何かとスムーズだったりするってことです。
画像

縦軸と横軸。錬金術とアルケミーに
興味のある方に講座あります!

アルケミストyumeziとアルケミストRicoが
お送りする「アルケミープラクティス講座」
7月中は早期お申込み割引実施中!
アルケミープラクティス講座 初級編 12講座

時間の縛り

2016年05月24日
この世に生きていくうえで
時間の観念はとても大切です。

とても大切だからこそ
縛られている人も多いのです。

様々なことを考える時
時間軸で考える人は多いのです。

長い時間がかかったものの価値は
高く感じますし、
長く時間がかかりそうなものは
とても大変そうに感じます。

ある日突然、人生が変わる可能性を
誰もが知らないわけではありませんが、
時間の重なりという安定感から
「そんなことはそうそう起きるはずがない」
と、考えてしまいやすいのです。

まぁ、一瞬一瞬、次は何か起きるかと
警戒しながら生きる必要はありませんが~~( ^^) _旦~~

実はこれ「良いこと」にも適応されるのです。
ある日突然、良いことが起きる可能性もあります。

今までそうではなかったから
そうではない時間を重ねたから
「そんなことは起きないはず。」というのは
案外根拠がないのです(^_-)

今できることをやる。瞬間に生きる。

これらは時間の縛りから逃れる方法です。
過去と未来の意味付けが外れると
時間が理由にはならなくなります。

もしも、望みを叶えたいときに
時間の縛りを感じているのなら
一度、勇気を出して外してみるのも
面白いですよ~♪

時間を縛りにするのではなく
時間に後押しをしてもらうと
様々な可能性が広がるのです。

RSS