本日 11 人 - 昨日 38 人 - 累計 48236 人

揺らぎについての考察(メルマガバックナンバー29)

ご要望があったので
メルマガ・バックナンバーを公開します( ^^) _旦~~

(1~5)までのバックナンバーは
こちらにまとめてあります。メールマガジン…初めに…

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

★書き換え魔術話★

揺らぎについての考察

このメルマガをご覧の方の中には
振動数を上げたい!抽象度を上げたい!と
お考えの方も多いかと思います(^_-)

振動数を上げることは
様々な選択肢を含むことでもあるので
問題の解決方法が沢山観えるようになったり、

統合に進むことでもあるため
流れに乗ってスムーズに生きられるように
なったりします。

私は、自分らしく流れに乗って生きることを
おすすめしているので、この振動数を上げることについて、
よくお話しているわけです。

もちろん、そうではない生き方だって
(当たり前ですが)素敵なことには、変わりありません。

・・・ただ・・・
振動数を上げたいと思っているのにもかかわらずー。
「上手くいかない!」とお悩みの方は、案外多いのです。

実際のところ、振動数を上げること自体は
そう難しいことではありません。

巷で、難しそうに語られることが多いのは
そうすることによって(良くも悪くも)価値を
出そうとしているせいだったりします( ^^) _旦~~

振動数を上げるとは価値判断を外し含むことですから
価値を出す必要は本当は無かったりするのですがー。

「簡単」だと「簡単」なほど本当にできているのか?が
不安になるという方も多いので、聞く人の納得のために
そう語られる場合もあるようですしー。
語る人自身が、そう信じているという場合もあります。
・・・まぁこのあたりのことはともかく・・・

なぜ、難しいことではないはずのに
「上手くいかない!」となってしまうのか?といいますと・・・

多くの人は揺らぎに弱いからなのです。

揺らぎを嫌うのは「自分は自分」「他人は他人」として
生きていくためにはとっても大切な感情です。

揺らぎとは、不安定なものですし、
揺らいだままでいることは、不安になりやすくなるので、
嫌われることが多いのです。

この不安定さに耐えられず、現状にとどまろうとするのは、
人間の脳の仕組み上仕方がないことでもあります。

今まで信じてきたものが
全くのウソだった時・・・・

当たり前だと思っていたものが
無くなってしまった時・・・・

自分の意見とは
全く違った意見に触れた時・・・・

揺らぎは現れます。
この揺らぎを「そういう事もあるよね。」と
そのまま含むことが出来た時
振動数は上がります。

「そんなはずない!」「ありえない!」「おかしい!」
と、安心安定を求めるあまりそれらを切り捨てた時
振動数は下がります。

振動数が下がること自体は、悪いことではありませんが
振動数が下がる時には、選択肢が少なくなり
重々しい気持ちになり、分離が進むために
流れに逆らうようになり、ドラマチックな日常になりやすくなるのです。

これはどちらを選んでも、良し悪しはありませんが
もしも、あなたが振動数を上げたいとお考えなら
ちょっと頑張って、この揺らぎを含むことが大切です。

次回は、自己責任について考察します。

これをどうとらえるかで
苦しさが大きく変わってきますよ~。

次回もどうぞお楽しみに♪

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

メルマガのご登録はこちら



前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):
RSS