本日 1 人 - 昨日 20 人 - 累計 37806 人 サイトマップ

自分らしく流れに乗る方法

2016年のメルマガ読者様限定お正月企画
★自分らしく流れに乗る方法★を公開します。

なかなかの長文なので何度かに分けて掲載します。
自分らしく流れに乗りたい方は、是非お読みください。
( ^^) _旦~~

私自身、これ書いた後怒涛の流れに乗りました(笑)


★自分らしく流れに乗る方法★

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

自分らしく流れに乗るためには、大きく分けて
2つの道があります。

一つは、自分のテーマを追求することで
成長し(振動数を上げ)流れに乗る方法。

もう一つは、流れをの仕組みを理解することで
不安を無効化し、自分のテーマに気付く方法です。

自分のテーマを追求することとは・・・
一般的には、ワクワクすることをする。とか
好きなこと。楽しいことをする。とか言われています。

流れに乗るということとは・・・
一般的には、振動数を上げる。波動を上げる。
悟りを開く。リズムにのるなどといわれています。

で、この二つは多くの場合混同されているのです。

厄介なのはこれらの情報が混同されることで
ものすごーく肝心なことが伝わりにくくなるということです。

同じことを言っているのに、違うことを言っているように感じたり、
矛盾しているように感じて、結局のところどうしたらいいのか?
わからなくなってしまう場合も多いようです。

魔術や錬金術の世界では、
この伝わりにくさを理解したうえで
非常にデリケートに扱っています。

カラクリを本当に知っている人は、
本質が伝わりにくいことに心を痛めながらも、
真剣に、時には身を削るようにして
必要な人に必要なタイミングで慎重に
情報を伝えているのですよ~( ^^) _旦~~

今回は、お年玉企画として
じっくり皆さんにお伝えします。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

メールマガジンのご登録はこちら



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):
RSS